ニュース

本日も沢山のお客様にお越し頂けました!

本日も沢山のお客様にお越し頂けました!

こんばんは、MAKOTOです。 今日も多くのお客様に小さなメルボルンへご来店頂けました。 CMセレクションAMBER、大変好評を頂いております! なかなか手に入らない希少なコーヒーです。 是非お試しくださいませ^^ 他にもミャンマーやホンジュラス、コスタリカのアナエロビックやゲイシャブレンドなどなどお客様の趣向に合わせて色々とご用意しております。 スタッフへ気軽にお声掛けください^^   今週はメルボルンのSt.Aliから届いたコーヒー豆もございます。 ケニアのWashed、もしくはエチオピアのWashedです。 エチオピアのWashedはもう残りがだいぶ少なくなってきております。  ケニアのWashedは豆売りもしておりますので、 コーヒーの本場、メルボルンのコーヒー豆を自宅でも飲まれたい方は是非!!  引き続きMORKチョコレートを使用したエスプレッソモカラテや、 エスプレッソチャイラテもございます。 甘さ控えめとなっておりますので、是非お試しください!! 新商品もまもなく出ますので、Instagramをチェックしてくださいね^^ それではまた明日!        

続きを読む →


ミャンマー ナチュラル USDA認証

ミャンマー ナチュラル USDA認証

おはようございます、MAKOTOです。 急に寒くなりましたね。 一週間前まではクーラーを付けていたのが信じられません。。 特に関東は12月の気候のようです。 風邪を引かないよう暖かい恰好でお出かけください! さて、今日から三日間、皆様のお越しをお待ちしております^^ 美味しいコーヒーが沢山出てますよ~ 今日紹介するコーヒーはミャンマーです。     ミャンマーのコーヒーはあまり馴染みのない方が多いかもしれませんが、 口当たり抜群でフレーバーもりんごやメロンのような甘みがあります! 特にこちらはUSDAのオーガニック認証を受けております。 有毒な農薬や化学肥料、合成物質を使用せず、環境や人体にやさしい方法で生産した食品ということですね!! 是非お試しくださいませ。 スタッフ一同笑顔でお待ちしております^^     農園詳細 ⼟壌の豊かなシャン州ユアンガン地域では、農家さんが自分の家の小さな庭で、バナナやみかん、パパイヤなどの多様な樹々の日陰でコーヒーを大切に育てています。中でもレーカイン村は、その美しい自然環境を守ろうと村一丸となって圃場を整備し、USDAオーガニック認証も取得しています。レーカイン村のリーダーはアグナインウー。彼の目標は、もちろんオーガニック認証を取得することにとどまりません。品質と信頼で選ばれるコーヒーをつくり、そしてこの村がモデルとなってさらに地域全体のコーヒーづくりが活性化することを目指しています。 若者が少なくなっていく農村部に、誇りある仕事をつくりだすところまでを目指しています。真摯に品質を追求するレーカイン村のコーヒーは評価され、地域のロールモデルとなりつつあります。実際に、周辺の村々も認証も取得し、彼らと同じような品質基準で栽培/収穫を行いはじめています。          

続きを読む →


ホンジュラス SHB エナモラドさんのコーヒー

ホンジュラス SHB エナモラドさんのコーヒー

こんばんは、MAKOTOです。 今日もエスプレッソクラスから始まり、センスリースキル&ブリュワーズ、焙煎トレーニング、そしてシェアロースターと沢山の生徒様に受講頂きました。 リピート率も非常に高く、12月もなんとすでに8割近く埋まってきております。。熱心な生徒様に私たちも刺激を沢山頂いております!! 継続的に学ばれたい場合は、月額制のコースや、1度に数コマ受講することでお得になります。特にオススメは、センスリースキル+エスプレッソ&ミルク+焙煎トレーニングのコースです。6時間のコースで一気に基礎を学んで頂くものとなります。 詳細については是非気軽にお問い合わせください!!     さて、今週も幾つか新しいコーヒーが出ます。毎週、ユニークなコーヒーをローンチしているのでお見逃しなく^^ まずはホンジュラスの水洗式のコーヒーです。チョコレートのようなフレーバーや、イングリッシュブレックファーストティーのような口当たりのまろやかな味です。       <詳細> サントス・サガストゥメ・エナモラードさんは、サンタ・バーバラ市のエル・ ドラドという地区の生産者です。この場所は海抜約1,500メートルの高度に位置しています。ドサントスさんは、コーヒー生産者としての伝統を同じくコーヒー生産者であった両親から受け継いでおり、亡き妻のサポートを受けながら、51年間コーヒー生産に専念してきました。ドン・サントス氏は現在、約4ヘクタールのコーヒー畑を所有し、パライネマ、イフカフェ90、レンピラなどの様々な品種を栽培しています。サントスさんのコメントによると、彼のコーヒー栽培面積は元々約10ヘク タールでしたが、労働力の不足と高齢のため、現在では4ヘクタールしか栽培していません。近年、サントスさんはハス種のアボカドの栽培・生産に乗り出しました。これは、農場の多様化と別の収入源を探すためで、多様化により収入の向上を目指しています。     品種パライネマ ワールドコーヒーリサーチによるとこの品種は、サビ病や線虫に対しての耐性があるだけではなく、収穫量と品質が高いものとして評価されています。ホンジュラスのコーヒー研究所(Instituto Hondureno del Cafe)が交配に成功したハイブリット品種となります。T5296の選抜品種となります。矮小性のため、背丈は小さく、密集して栽培が可能で移植数を増やすことが可能です。コロンビアの品種タビもそうですが、ハイブリッド品種といえどもとても品質の高いものに仕上がっています。     それではまた明日!  

続きを読む →


明日からはバリスタスクールです!

明日からはバリスタスクールです!

こんばんは、MAKOTOです。 少し肌寒い中、沢山のお客様にご来店頂けました!! CMセレクション、エチオピアJasperは如何でしたか?? びっくりするフレーバーとアロマでしたね!! 売り切れで飲めなかった方、申し訳ございません! また次週に別のCMセレクションをローンチ予定です。 是非お楽しみに^^   さて、明日から大好評のバリスタスクールが始まります。 ご予約は12月までほぼ埋まっておりますが、 是非興味のある方は気軽にお問い合わせください。 クラスは大きく分けて以下五つのコースです。 >エスプレッソ >ラテアート >ブリュワーズ >センスリースキル >焙煎   全て2時間1コマでして、生徒様の要望に合わせて進行致します。 初心者でも大丈夫ですか?というお問い合わせが多いですが、 半数の方は初心者なので是非ご参加ください^^ しっかりとヒアリングをさせて頂いた後に基礎から丁寧に教えさせて頂いております。 店頭でもご予約できるので、お声がけくださいね^^ それではまた明日!        

続きを読む →


新商品のウガンダをどうぞ!

新商品のウガンダをどうぞ!

こんばんは、MAKOTOです。 本日も小さなメルボルンへお越し頂きありがとうございました! 随分と長く暑い日が続きましたが明日から涼しくなるようですね。 是非温かいHOTコーヒーをお楽しみください^^   さて、木曜日に焙煎したウガンダの水洗式のコーヒーを明日から販売開始します。基本的にエイジングを考慮し、月曜日に焙煎したものが金曜日から美味しく飲めるように調整しており、木曜日に焙煎したものは基本的に豆売りで販売しておりますが、日曜には美味しくお飲み頂けるようになっております^^ アップルやピーチのような甘みのはっきりしたコーヒーです。 是非お試しくださいませ^^       <農園詳細> ウガンダのコーヒー生産地としては、東部のマウントエルゴン周辺、南部のルウェンゾリ周辺です。南部のルウェンゾリ山脈、コンゴ民主共和国にほど近い場所の世界自然遺産にも登録されている通称「月の山」のコーヒーとなります。 良質なコーヒーが取れるリフトバレー(西リフトバレー)にちょうど位置するこの山脈地帯は、4000mを超る山々が連なり、雄大な光景が広がっています。 かつて内戦等の紛争が絶えなかったこの地方は、低級品のアンウォッシュドアラビカの産地 でした。しかし、元来ここで栽培されているコーヒーの樹はケニア由来の品質の良いアラビカ種で チェリーの資質は非常に高く、品質低下の原因は流通経路で混入されるロブスタや近隣国から の密輸によるオールドクロップだったようです。 この地域のみで精選されたコーヒーは、とてもクリーンで、柔らかな酸味と柑橘系の甘さが広がるとても良質なコーヒーです。 明日もスタッフ全員笑顔で皆様のお越しをお待ちしております!!!    

続きを読む →